1. トップページ
  2. 実績インタビュー一覧
  3. Vol.03 じっしょう内科 實正 哲

実績インタビュー

Vol.03
2020/01/20 UP

第2のふるさとの安心のために

實正 哲

じっしょう内科

<プロフィール>

大阪市立大学医学部 卒業
大阪市立大学医学部附属病院
和泉市立病院
生長会 府中病院
三栄会 ツカザキ記念病院
神戸市立西市民病院
大阪掖済会病院
市立柏原病院
じっしょう内科 今に至る

開業されるまでの経緯を教えていただけますか

病院で診療しているなかで、患者さまの高齢化や孤立化を感じるようになったんですが、医者になったときから「いつかは子どものころに行っていた町医者になりたいになりたい」と思っていたので一念発起して開業を決めました。

東京生まれの東京育ちなので、元々は大阪に縁はなかったんですけど、このあたりに長く住んでみて、気に入っているし子どもも生まれたこともあり、第二のふるさとはここかなぁと思うようになりまして、開業するならここがいいなと思うようになったんです。

なかなか希望通りのテナントが見つからなくて苦労したのはいい経験です(笑

開業の際に不安や苦労などはありましたか?

この辺りはあまりクリニックがないんですけど、大きな病院が多いんです。

以前勤めていた病院から近いとは言え少し間が空いてしまっていることもあって、開業前はちゃんと患者さんが来てくれるかは不安でしたね。

昔診てもらってましたという患者さんが来てくれたときは嬉しいですね。

地域のかかりつけ医ということで、在宅医療もしていますが、おかげさまで少しずつ訪問させて頂ける患者様も増えてきました。

患者さんに診てもらってよかったと思ってもらえるような診察を心掛けています。

弊社の開業サポートはいかがでしたでしょうか?

特に助かったのは労務面をサポートしてもらえたことですね。

税務面は今まで確定申告などをしていたので、なんとかなるかなと思っていましたけど、今まで経験のない分野だったので、募集・採用・面接などの労務面を一手に引き受けて頂いた点はすごく助かりました。

実際には税務面も思っていたのと大違いで、とてもじゃないけど自分ではでけへんわとは思いました(笑)

 

開業をお考えの先生方にアドバイスなどあればお願いします

開業すること自体は、早めに準備さえしていれば自己資金だけでもできるので、ゆくゆくは開業したいと思っているのなら早めの準備をお勧めしますね。

ただ、ひとつ後悔していることと言えば、もう少し若いうちに開業すればよかったなと思っています。

勤務しているとなかなか踏ん切りもつかないし、年齢を重ねてしまいがちですけど、新しいことをするなら遅くても40代半ばまでには始めたほうがいいと思いますね。

 

 

2018年11月開業

じっしょう内科

大阪府大阪市西区本田2-1-2 プレアデス本田1F

https://jissho.net/

 

一覧へ戻る

PAGE TOP