1. トップページ
  2. 実績インタビュー一覧
  3. Vol.02 ゆうきクリニック梅田茶屋町院 林 久美子

実績インタビュー

Vol.02
2019/11/24 UP

いつまでもキレイでいたいと思う患者様のために

林 久美子

ゆうきクリニック梅田茶屋町院

<プロフィール>

東京女子医科大学卒業
慶應義塾大学病院勤務
総合病院勤務(内科)
都内美容皮膚科クリニック院長
都内大企業勤務(専属産業医)
ゆうきクリニック大阪梅田院 開院
ゆうきクリニック梅田茶屋町院 現在に至る

開業されるまでのきっかけを教えて頂けますか

内科だけでなく美容系に興味があったのもあったのと、東京でも美容皮膚科の院長していたんですけど、開業するとしても東京では競合が多いしなぁと思って、地元の大阪で開業することに決めました。

いつまでもキレイでいたいという患者様のためにも、最新の美容医療を提供しながらコミュニケーションを大切にした、アットホームなクリニックにしていけたらと思っています。

 

開業されるにあたって特に気にした点などあれば教えてください

まず気にしたところは、立地ですね。やっぱり美容をやるなら梅田でと思ってました。

内装などは今まで色々なところでアルバイトしてきた経験があったので、準備に活かせたんですけど、いざ開業してみるとやっぱり広さが足りないなとも思っているので、場所は大事ですね。

もう少し広いところに移ることも検討してます。

―今後さらに力を入れていこうと思っていることなどはありますか?

ゆくゆくは東京でもと思っているので、これからの美容医療は外科じゃないところに力を入れていくべきだと思っています。

そのための投資は惜しまないつもりです(笑)

開業してみて苦労したことなどあれば教えてください

最初はゆっくりスタートするつもりがたくさん来ていただけるようになったので、集患よりはスタッフの採用に苦労しましたね。おかげさまで応募は応募はたくさん来ているので、厳しく採用しています。

ー先生は求人にもスタッフ教育や求人にも力を入れていらっしゃいますが、なにかこだわっていらっしゃるんでしょうか

そうですね。求人に載せる文章にも業者さんに任せずにオリジナルのものを作っているので、たくさん応募してもらえているんだと思います。

他では休みが多いとか給料が高いとかを押しているところが押してるんですけど、うちでは、給料は高い代わりに仕事に対しての意識が高い人に興味を持ってもらえるように考えました。

美容皮膚科のスタッフとして大切なのは「いくつになってもキレイでいたい」という患者様の気持ちに寄り添う心だと思っているので、こだわっていきたいですね。

これから開業をお考えの先生方にアドバイスなどあればお願いします

ロケーションはもちろん大事だと思うんですけど、ホームページを見て来てくれる患者さんも多いので、ホームページには力を入れたほうがいいと思います。

うちでは、アクセスしてもらえるようにSEO対策をしたり、InstagramやLINEを活用しています。

 

2019年6月開業

ゆうきクリニック梅田茶屋町院  大阪市北区茶屋町6−25

https://yuuki-clinic.jp/

一覧へ戻る

PAGE TOP